あなたの気持ちを文字にして、形にしましょう!!遺言書作成の専門家である行政書士たちが、全力でお手伝い致します。


by yuigonsho

どうして人気がないの!?

「みんなの遺言書作成・書き方教室」のページをご覧頂き、ありがとうございます。


当教室では、遺言書作成の専門家である行政書士たちが、


皆様の抱える様々な悩みや不安な気持ち、また必要となる手続等まで、


どんな小さなことでも、親身になって対応させて頂きますので、お気軽にご連絡ください。


↓↓無料メール相談受付中です。
watanabe@tubasa-gyousei-office.com


上記メールアドレスは、代表アドレスとなりますので、ご相談内容に応じて、担当メンバー(講師)をご紹介致します。なお、担当メンバーその他ご希望等ございましたら、ご遠慮なさらずにおっしゃって頂けますと幸いです。


早いもので、「みんなの遺言書作成・書き方教室」も、20回目となりました!!


いつも読んでくださる皆さんのおかげです、ありがとうございます☆


今日は、「秘密証書遺言は、どうして人気がないの?」について、お話していきます。


まずは、人気がない理由の前に、この遺言書のメリット・デメリットを説明します。


<メリット>

①秘密というくらいですから、生前は内容を秘密にできる。


②偽造・変造等を防ぐことができる。


<デ・メリット>

①公証人等に内容を確認してもらえない。

②方式の不備により、遺言書自体が無効になる可能性がある。

③信頼できる証人が2人必要となる。


これらを聞いて、うん!?って思った方がいるんじゃないでしょうか?


少し公正証書遺言と似ていると思ったのではないでしょうか?


確かに、公証人等の専門家が関与したり、証人が必要なったり、似ているところはいくつかあります。


ただ、1番の大きな違い、そして人気のない理由は、


「公証人等の専門家に、遺言書の内容をチェックしてもらえない!!」ということです。


さらに、費用も掛かるのに、遺言書が無効になる可能性があるということです!!


うーん、どうでしょうか!?


お金を掛けて作成したにも関わらず、方式の不備により無効になってしまうなんて・・・


そんなの嫌ですよね・・・。


なんとなく、秘密証書遺言が人気のない理由がわかって頂けたでしょうか?


次回は、「秘密証書遺言ひと言メモ」についてお話したいと思います。


いつまでも笑顔でいられるように・・・それでは、また~
[PR]
by yuigonsho | 2010-06-02 10:51 | 遺言書マメ知識