あなたの気持ちを文字にして、形にしましょう!!遺言書作成の専門家である行政書士たちが、全力でお手伝い致します。


by yuigonsho

遺言書について~プチまとめ9~

「みんなの遺言書作成・書き方教室」のページをご覧頂き、ありがとうございます。


当教室では、遺言書作成の専門家である行政書士たちが、


皆様の抱える様々な悩みや不安な気持ち、また必要となる手続等まで、


どんな小さなことでも、親身になって対応させて頂きますので、お気軽にご連絡ください。


↓↓無料メール相談受付中です。
watanabe@tubasa-gyousei-office.com


上記メールアドレスは、代表アドレスとなりますので、ご相談内容に応じて、担当メンバー(講師)をご紹介致します。なお、担当メンバーその他ご希望等ございましたら、ご遠慮なさらずにおっしゃって頂けますと幸いです。


祝30回!!「みんなの遺言書作成・書き方教室」をはじめてから、早くも30回となりました~


これも、いつも読んでくださる皆さんがいるからこそです。


本当にありがとうございます040.gif


さあ、今日は、遺言書の種類3つ目の「秘密証書遺言」についてお話していきたいと思います。


「秘密証書遺言」、公正証書遺言となんとなく作成方法が似ているのに、


あまり人気がないというお話をしたのを覚えていますか!?


「秘密証書遺言」とは、


遺言者が遺言書を作成し、これを封筒に入れ、


遺言書に押印した印鑑と同じもので封印をします。


さらにそれを、公証人と信頼できる証人2人の前に出し、


自己の遺言であることを承認してもらうというものです。


公正証書遺言と同じく、公証人と証人等が関与することは同じなのに、


なぜ、「秘密証書遺言」は人気がないのでしょう?


次回は、その辺にも触れつつ、メリット・デメリットについても説明したいと思います~


いつまでも笑顔でいられるように・・・それでは、また~
[PR]
by yuigonsho | 2010-07-12 11:48 | 遺言書マメ知識